★お客様・会員の方へお知らせ。m(_ _)m★
kira01.gif↓のボタンを押すとブログランキングの応援ができます!
banner_02.gif
★本日2回目応援は右はしの占い・鑑定へm(_ _)m★→→→→→

スポンサードリンク

吉方位旅行お水取り実践会
あなたはお水取りで運勢を好転できる。恋も金運も人生もつかんだ者の勝ち!
http://www.kaiun.8py.biz

2100円で海外旅行する方法!(11600円相当の特典付き)

吉方位旅行相談第21回

本日は、月命星の取り扱い方と九星盤を合わせないで吉方位旅行をできるかについてのご相談です。

相談者:
先日、会員登録をさせていただいたばかりの者です。
初心者なので、ブログが大変参考になり、助かっています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

早速なのですが、2件質問をさせていただいても宜しいでしょうか。
よろしくお願いします。

吉方位を見ていく際に、月命殺と月命的殺は考慮したほうがよいでしょうか。それとも未成年ではない場合は、あまり気にしないでも大丈夫でしょうか。
ちなみに私は本命六白/月命八白で、年盤月盤ともに今月5月は南西が吉なのですが、月命的殺が南西なので、南西への旅行は控えて西に行くほうがよいのかどうか思案しています。
月命殺と月命的殺は他の本などでもあまり触れられていないように思います。様々な考え方があるとは思うのですが、一般的にはどうなのでしょうか。

それから、年月日盤(あるいは月日盤)の星回りの重なる日が祐気取りに最も適した日だと思うのですが、仮に星回りがぴったり重なっていなくても、例えば月盤で西が吉方位の月に、同じく西が吉方位となる日を選んで、祐気取りや旅行をすることはできますか? それともあまり効果はないのでしょうか。
祐気取りをする際、月盤日盤の星回りを必ず合わせたほうがよいのか、そうとは限らないのかを教えていただきたいです。

ご多忙中かとは思いますが、ご教示いただけますと大変嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

回答:
ご相談の件ですが、
確かに本命星と月命星は両方鑑定が理想です。
しかしその場合、吉方位が極端に少なくなります。
ちなみに本命六白/月命八白の場合、吉方位は七赤金星と二黒土星が回座する方位だけになります。(もちろん年月日の暗剣殺・破・本命的殺・月命的殺を除く)
また、大体15歳以上ならば月命星よりも本命星の影響が大きくなります。
そこで、当サイトの会派では成人の場合は本命星だけの鑑定で十分としています。

月盤・日盤を合わせるということは、九星の象意を増幅させるということです。
それだけ、象意の力が増すのです。
当サイトでご案内している時間帯は、お水取りの行為を実施する時間帯です。
指定された2時間以外にはお水取りはできません。
一方、お水取りに付随している吉方位旅行には、そのような細かい時間設定はありません。もっとざっくりとした日程で旅を楽しむことが大切なのです。
したがいまして、吉方位となる日を選んで、吉方位旅行は十分効果的です。

それでも、吉方位旅行へ出発する日に旅行先方位が吉方位である方が望ましいとはいえます。

風水大開運クラブ 碓氷

追伸
会員の方々のご参考とするために、今回のご相談の内容を、お名前を伏せた形でブログに掲載したいのですがいかがでしょうか?
ご検討下さい。
タグ:吉方位旅行
この記事へのコメント
サイトにていつも勉強させていただいています。

本命星は吉方位でも月命星が月盤において月命的殺である場合に50キロ程度の旅行は避けた方が良いですか??成人の場合は本命星の影響が大きいとの事なのでプラスの祐気が頂けますか??Adviceお願いします。
Posted by さら at 2008年11月08日 00:44
さらさんへ

当サイトの会派では成人の場合は本命星だけの鑑定で十分としています。十分祐気は取れます。
Posted by 大開運仙人 at 2008年11月08日 13:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

風水 金運 方角
Excerpt: 金運アップの方法を試しても効果がないのは、アナタの運命が金運と縁が無いからかも…金運が良くなる運命に変更できます。金運アップ!ホロ...
Weblog: 金運アップの方法がバッチリ分かる!ホロスコープで人生スイスイ♪
Tracked: 2008-05-30 02:54
スポンサードリンク
★お客様・会員の方へお願い。m(_ _)m★
kira01.gif↓のボタンを押してブログランキングに応援願います!
banner_02.gif

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。